2021.2.4(木)春一番

いつのまにか、季節は変わりゆく。

眩しい日差し、強い風。




1994年の坂本龍一ツアーで一緒だったベーシストのクリスの最新リーダー作のリリースを知り、聴いてみる。優しい音、美しい音色。洗い物しながら、ずっと聴いてた。





クリスとは年が近かったせいもあって、バンドメンバーの中で一番気が合った。確か彼が26歳、僕が29歳。その辺りのことは、ここに詳しい。


動画があった。ヘッドフォンで聞くと、僕のかすかなガットギターも右側に聴こえる。はじめてのぼさのば(笑)




クリスがずっとコンスタントに作品を発表しているのは知ってたが、何年か前に、樽木栄一郎君のアルバムに参加して、発売記念ライブで来日した時に久しぶりに再会できた。全然変わってなかった。





いつか、また会えたら。


--


【お知らせ】

明日2/5(金)日本時間16時からのBandcamp fridayのタイミングで、今年最初の作品「 Trance-Quility」(トランスキリティ・幽玄)が配信されます。


今回はHAAS a.k.a Hiroshi Takano名義の、アンビエント作品4曲によるアルバムです。昨年秋から密かに作り続けてきた「静かな心」のためのインストゥルメンタル曲の中から4曲をコンパイルしました。


まだまだ不安定な状況が続くこの時代に、音楽が少しでも皆さんの心の安定に役に立てば、という思いが込められています。


それぞれの曲がたっぷりと長い、全31分40秒の作品。日々のホッとする時間や、読書のBGM、寝る前のメディテーションの時など、様々なシチュエーションに寄り添えたら幸いです(ドライブミュージックやジョギングのBGMにはなりそうにありませんが...笑)。


アルバム購入特典は、高野自ら曲を聴きながら、最近の撮り下ろし写真から25枚をセレクトしたデジタル写真集となります。ダウンロードの後、pdfファイルから写真を印刷することも可能です。曲を聴きながらゆっくりページをめくり、想像を膨らませてください。


*「Bandcamp friday」はコロナ禍のアーティスト支援策として2020年4月から始まったキャンペーンで、毎月第一金曜日の日本時間16時からの24時間、全ての売上が手数料なしに100%アーティストに還元されます。今回リリースの作品に限らず、高野寛bandcampにUPされている全ての楽曲に適用されます。この機会に是非チェックしてみてください。


高野寛bandcamp >> https://takanohiroshi.bandcamp.com



563回の閲覧

最新記事

すべて表示
高野寛 Official site [HAAS] Since 1998.

© 2021 by SUNBURST Inc.​