2021.4.12(月)2周めの耐久レース

忙しさが一段落したので、久しぶりに今の空気を書き留めておく。


桜が散って、あたりは花盛り。気温は三寒四温というか、春になったり少し戻ったり。とはいえ寒くはない。


京都の桜の開花が1200年の記録の中で最も早かったというCNNの記事を読んだ。3月の体調が不安定だったのも、そんな気候の急変に揺さぶられた感があり。湿度もだいぶ高くなって、肌や喉のコンディションもかなり良くなってきた。花粉はあるけど、前よりまし。



コロナのフェイズは、ワクチン・変異株・第4波。

緊急事態宣言が解除されたと思いきや、「まん延防止等重点措置」という名前に変わってほぼ同じ状況が続く。


今週末、京都でワンマンライブが控えている。ライブは禁止はされてないけど、東京も京都も「まん防」対象になっているので、今回は極力盛り上げずに、じっくり聞いてもらう感じで。まあ、いつもそれほど盛り上げるわけじゃないんですけど(笑)

ちなみに会場は本番中も窓を全開にして換気します。花粉は、、、耐えます。



■アコースティック・ワンマンライブ 『AKEBONO』 4月17日(土) 17:00 OPEN / 17:30 START

前売¥4,000 当日¥4,500 (共に1D別)

会場 京都・紫明会館(登録有形文化財)  詳細 >>






去年の今頃は外出自粛期間ど真ん中で、渋谷の街がゴーストタウンみたいになってたけど、もう遠い昔。緊急事態宣言もマンボウもほとんど関係なく、街は賑わってるし、他府県ナンバーの車もよく見かける。


海外の方がちゃんと対策できてるイメージが強いけど、ロイターのまとめを見ると、世界中大変だ。特にブラジル。死者の平均報告数が世界最多とか。友達が多いからいつも気にかけてる。





来年春くらいまでは、こんな調子でぶり返したり、少し落ち着いたり、繰り返すんだろう。そのくらいの長丁場を覚悟してる。

過信せず、油断せず。ずっとエッセンシャルワーカーの皆さんに感謝。


忙しさが一段落したはずなのに、やらなきゃいけないことは一向に減らない。

今までずっと忙しさを言い訳に、妥協したり、忘れたりしてきたことがたくさんあった事に気づいたから。

持久戦でイライラも募るが、この潤沢な時間を自由に使えるのは今のうちだけだから。

片付ける。学ぶ。蓄える。




467回の閲覧

最新記事

すべて表示