2021.9.7(火)2021年・夏の思い出

とにかく忙しかった夏が終わった。気づけば日記もちょうど一ヶ月ぶり。


オフィシャルで公開していた日程は、


8/7(土)無観客配信 渋谷7th floor (※6月の延期公演、有観客の予定を変更)

8/20(金)FUJI ROCK 高野寛×原田郁子

8/21(土)有観客ライブ 京都・紫明会館

8/22(日)有観客ライブ 滋賀・旧大津公会堂


の4日間のライブ。イベント含め1ヶ月に4本のライブがあったのは、多分コロナ禍以降初めてだった。この夏の最大のミッションは、移動も激しい20日からの3デイズを乗り切ること。そのために2ヶ月ほどボイトレと体調管理をストイックに続けてきた。甲斐あって、いつになくいいコンディションで無事終えることができた。観てくださった皆さん、協力してくださったスタッフにあらためて感謝。


物議を醸したフジロックも、開催から2週間が経ってもクラスターの発生など報告されていないようなので、ひとまずほっと胸をなでおろしているところ。

*渋谷・7th floorの配信動画より


フジロックオフィシャルサイトより

*京都・紫明会館のいつものステージ


*滋賀・旧大津公会堂終演後の会場から臨んだ琵琶湖



ところで我々の仕事は、告知タイミングの関係でリアルタイムで公表できない案件も多く。実はこの他にも、奈良と東京で配信イベントの収録が2本あった(東京の配信は昨日発表になったばかりの吉祥寺・キチム主催の「DUOS」。僕は寺尾紗穂さんとセッション)。奈良収録の配信、詳細はまた後日改めて。


そして奈良の翌日は京都精華大学に立ち寄り、卒業制作の中間発表口頭試問に参加(平たく言えば、学生の卒制・卒論を聞いてコメントする会)。今季初めての対面授業。


そんな外仕事をこなしつつ、合間を縫って今後発表される予定の曲2曲(書き下ろし1曲、セルフカヴァー1曲)を宅録。ミックスまで自分で完結させる案件。本当は8月中に仕上げるつもりだったが、1曲は9月2日までこぼれてしまった。


*書き下ろし曲はある雑誌の企画で、カセットMTRで録音。

*ミックスという名の無限地獄(笑)肩がこる...



ああ、やっと宿題が終わった…と思いたかったが、まだ夏は終わらなかった。 9/3(金)はBandcamp Friday。「多忙につき今回は休み!」宣言してしまおうかとも考えたが、1年以上毎月続けてやっとbandcampのリリースが定着してきた今、楽しみに待ってくれているファンのためにも、休まず続けることに決めた。新作を創る時間はないので、過去の録音を探しまくり、1993年のリハーサル音源を発掘。自分で聴き返しても興奮したし、公式にライブ音源や映像が残っていない時期でもあり、歴史的価値もある。


がしかし、元のカセットの録音状態が最悪で、歪みまくっていた。カセット音源をいい感じにマスタリングする作業は慣れているが、今回の作業は完全なレストア。アマチュア時代に、粗大ゴミ置き場やフリーマーケットでボロボロの楽器を見つけてきて、修繕して磨いて使える状態まで仕上げたりしていた、その感覚を思い出しながら。


古い写真のレタッチの作業をしたことのある方なら御存知の通り、幸い今の時代は、デジタル技術でノイズを除去するツールはかなり進化してる。あらゆるノイズ除去のプラグインを試してみて、聴くに耐えない音質だった録音も、楽しんで聴ける感じになった。これなら、内容のインパクトが音質を超えて届いてくれるはず。


音源の熱いイメージに合わせて、アートワークが浮かんできたので、描き下ろす。ぱっと見、勢い一発で描いている風だが、iPadのアプリでレイヤーを重ねて文字の配置を色々試しながら。




もちろん音だけ配信しても全然問題はないが、ここ数ヶ月はセルフライナーノーツなどのデジタルブックレットを購入特典につけるのが恒例になっているので、それも外したくない。クローゼットの奥から資料を探し出してきて時代考証をして、配信前日に徹夜で書き上げた。その頃のセルフポートレイトも出てきたので掲載。デジタルブックレットにはインスタやtwitterに上げたのとは違うカットを収録。




Bandcampのリリースを無事やり遂げて、やっと、長い夏が終わった。気がつけば部屋の一角が手のつけようがないほど荒れている。日記を書く暇も気力もなかったし、SNSを手広くやり過ぎてるので限界に達して、Facebook と TikTok は休眠状態に。Facebookを主にチェックしている知り合いからは生存確認が来たりしたけど、いたって元気です(笑)インスタの投稿がFBに連携してシェアされる設定にしていたのに、なぜかそれも上手くいかなくなってたみたい。自分から発信し続けないと存在が消えてしまう儚さよ...




気がつけば9月。 夏バテとハードな日程をやり遂げた安堵が一気に来た。昨日・今日と10時間寝た。

なんだかいきなり涼しくなって、雨ばかりになって、夏がカットアウトしたような奇妙な秋。狂騒のオリパラも終わって世の中が平常に戻る…と思いきや、夢から覚めただけのような感覚。依然緊急事態宣言下、しかも9 /7現在、終了予定後さらに2〜3週間延長の見込み。


8月も何人もの友人・知人が感染してしまい、今も入院している友人がいて心配している。調子が悪くなっても入院はおろか、検査すら満足に受けられない状況はずっと続いているが、特にマスコミの報道ではそんな危機的状況も危機的に感じられないほど日常茶飯事に見えてしまい、オリンピックや政局などの時事にも隠れがち。 引き続き気をつけていくしかない。僕は臆病だから、先月から必要最小限の外出しかしていない。精神的ロックダウン状態。髪の毛伸び放題。切りたい。どうしよう。



759回の閲覧

最新記事

すべて表示