2022.2.23(水)3年目

気づけば随分日記を書いてなかったけれど、元気です。



第六波、実態がわかりにくいまま。「みなし陽性」なんていう謎の基準も現れ、統計が以前にもまして当てにならない。どのくらい警戒すればいいのか、或いはよく言われたようにオミクロン株は風邪みたいなものなのか、はっきりとはわからないまま2ヶ月近くが過ぎた。


北京オリンピックが何事もなかったように始まり、終わった。僕はオリンピックに対してはいつもそうだが、いくつかの競技は眺めた。その程度。




その間身近な人も次々感染し、度々ライブ中止や延期の報せなども届き、感染者数は過去最高を記録し、今もあまり減っていない様子(なにしろ統計が崩壊している)。軽く済んですぐ復帰している人が大半ではあるが、たまに「ガラスの破片を飲み込んだような喉の痛みに苦しんだ」なんていう体験談も聞く。オミクロンに混じってデルタもまだ生きているらしいし、油断はならない。この2年間、波が来ている時はできるだけ行動制限してサヴァイブしてきたから、個人的に自粛モードは続ける。ガラスは飲み込みたくないよ(笑)



年度末に向けて予定されていた大学の特別講義や卒業展覧会は、2月上旬からほとんど中止になってしまって、諸々ネット越しに参加してる。さりとていまも緊急事態宣言も出されず、ライブやツアーも個々の判断で行われている感じ。日常か?緊急時なのか?続くねじれた日々。


先日は、細野さんのラジオに呼んでもらっていろいろお話できたのが嬉しかった。オンエアした新曲も「良い!」と言っていただいたことに気を良くして、アルバムの構想がはっきりしてきた。続報は、しばし待て!



北日本は豪雪(50年に一度の大雪、心配)。ウクライナは軍事的緊張、東京の片隅では、淡々と2月が過ぎてゆく。今年はまだ花粉を感じない。このまま花粉症が治ってればいいのに。





タグ:

閲覧数:811回

最新記事

すべて表示