top of page

2023年4月末〜7月ライブ振り返り

日記に書いてなかったライブ、まとめて。


「ハイドパーク・ミュージック・フェスティバル 2023 」

4/29(土)、30日(日) 埼玉県 狭山市「県営 狭山稲荷山公園」内 特設会場

僕は4/29、加藤和彦トリビュートバンドのギタリストとして出演。この日は夕方まで天気も良く、暑いくらい。


加藤和彦トリビュートバンド:きたやまおさむ/松山猛/坂崎幸之助/白井貴子/Petty Booka/CHIHANA/佐野史郎/高野寛(G)/澤部渡(G)(fromスカート)/佐藤優介(Key)(fromカメラ=万年筆ほか)/河合徹三(B)/上原ユカリ裕 (Dr)/平松稜大(fromたけとんぼ)


70代から20代までの世代を超えたセッションがすごかった個人的にはエンディングの「黒船」に入魂。







6/2(金)に予定していた「東京蚤の市」は台風2号の影響による大雨で残念ながら中止。気候変動が激しく、日々は少し難しい。




6/4(日)「ごごしま音楽プール」しまのテーブルごごしま(旧 泊小学校跡地)

出演:高野寛/奇妙礼太郎/アンチモン/ごごしま太鼓クラブ 奏

毎回出演させていただいているこのイベント、今回は史上最も好天に恵まれて、動員も最多記録更新。松山からフェリーに乗って15分の旅。とてもゆったりした空気が流れている、美しい島でのイベント。






6/8(木)「singing blur」東京・三軒茶屋グレープフルーツ・ムーン 出演:高野寛 / 成山剛 (sleepy.ab)写真好きな成山くんとの写真談義から企てられたイベント。お互いの出番をお互いが撮影、最後にお気に入りの写真と共に上映。またやりたいね。




6/10(土)「はからずも宝塚」兵庫県宝塚市 AHSO  DJ:グルーヴあんちゃん 出店:シチニア食堂 現地のネットワークだけで即完してしまったので、告知しなかったイベント。一軒家をリフォームした会場で、文字通りアットホームに。プレートのチラシ寿司定食も美味しかったです。生まれて初めて、セットリスト決めず歌詞も見ずに2時間弱、生DJ形式で演奏。充実!




6/11(日)「浜崎貴司 弾き語りツアー 誕生日スペシャル 」京都・磔磔

古い友だちの浜ちゃんの誕生日ライブにゲスト出演。盛り上がったな〜 お互い元気で続けよう!





7/1(土)ソロワンマン「7月の近況」吉祥寺・キチム

最近掘り下げているギターの即興アンビエントを途中に挟んだソロアクト。手応えあり。




7/7(金)「小坂忠メモリアルコンサート THE LAST SESSION〜with Chu's Friends」ゲスト 恵比寿 ザ・ガーデンホール 小坂忠さんのトリビュートライブ。


出演:フォージョーハーフ(後藤次利・駒沢裕城・林⽴夫・松任⾕正隆)【Guest】鈴⽊慶⼀ / 佐野元春 / ⾼野寛 / ⼤野真澄 / 坂崎幸之助 / 尾崎亜美 / ⾦⼦マリ / さかいゆう / ⽥島貴男(Original Love) / 中納良恵(EGO-WRAPPIN')【The Last Band】佐橋佳幸 / ⼩原礼 / 屋敷豪太 / Dr.kyOn / 斎藤有太 / ⻄海孝 / Asiah / Lauren / Raine」


という綺羅星のようなクレジットだけでも、特別なライブだったことが伝わると思う。僕は一人で忠さんのアルバムに提供させていただいた「Everyday Angel(作詞:高野寛 作曲:細野晴臣)」を、そして金子マリさんと「Hot and Cold」を歌った。





7/9(日)「FUJI ROCK WEEKs ミッドタウン八重洲」(フリーライブ)東京・ミッドタウン八重洲​  急遽都内で開催されたフジロックのプレイベントに出演。東京駅が見えるビルの真下、暑い一日。 *Photo by Yuta Kato.




7/14(金)「ちょっと前乗り」京都・SOLE CAFE

翌日のナタリーワイズワンマンに合わせて、急遽開催決定したソロアクト。セットリスト決めずに歌うスタイルで。久しぶりのSOLE CAFEは相変わらずアットホームで、リラックスしたいい雰囲気だった。





7/15(土)ナタリーワイズニューアルバム「Open Sky」発売記念ライブ in KYOTO  京都・紫明会館

ナタリーにとって19年ぶりの京都、しかも初の京都ワンマン。紫明会館のタイムレスな雰囲気と、窓から見える青空〜暮れてゆく空が「Open Sky」のリリースにピッタリハマって。京都の街は祇園祭・宵山で大賑わいだった。





7/18(火)〜20(木)<MITSUDOMOE‼︎vol.8>  南青山MANDALA

アーティスト3組が三日間、違う組み合わせの2マンで演奏。

7/18(火)曽我部恵一/高野寛 

7/19(水)ビューティフルハミングバード/曽我部恵一

7/20(木)高野寛/ビューティフルハミングバード

どちらもお互いのアクトに触発されていい緊張感。曽我部くんとは「空色のくれよん」(はっぴいえんど)と「ちょっとツラいんだ」(The Beatniks)を、BHBとは「三時の子守唄」(細野晴臣)「エーテルダンス」「夜の海を走って月を見た」(高野寛)をセッション。





とにかく暑かった7月を駆け抜けたら、気が抜けて夏風邪を引いてしまった。。。

もう、大丈夫。


タグ:

閲覧数:1,015回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page