NEWS

■「FUJI ROCK FESTIVAL 2021」高野寛 × 原田郁子 出演 new

2021.8.20(金)Gypsy Avalonに出演します。

*2020年の配信ライブ音源「新生音楽(シンライブ)2020​.​3​.​24.」 / 高野寛 ✕ 原田郁子
bandcampより配信販売中です。https://takanohiroshi.bandcamp.com/album/2020324

​■ アコースティックワンマンライブ(有観客・有配信)決定 new

「stand alone, but not alone」〜高野寛アコースティック・ワンマン 渋谷7thFLOOR 
*緊急事態宣言の延長を受け、2021年6月18日(金)→  8/7(土)18時に変更になりました。
チケットをご予約の方はそのまま有効となります。
払い戻しご希望の方はこちらからお問い合わせ下さい。

■「Summer Breeze」京都編 new

4月に続いて京都紫明会館でのワンマンライブが開催されます。

2021年8月21日(土) 17:30 OPEN / 18:00 START 前売¥4,000 (1ドリンク別)

会場:京都・紫明会館 (登録有形文化財)

■「Summer Breeze」滋賀編 new

久しぶりの滋賀でのワンマンライブが開催されます。

2021年8月22日(日) 16:00 OPEN / 16:30 START

会場:滋賀・旧大津公会堂 (登録有形文化財)

■ライブ盤(CD)「TOKYO City Folklore」リリース

*昨年末にバンド編成で行われた一夜限りのライブ音源をCD化。オンラインショップとライブ会場限定でのリリースとなります。未配信音源です。

■ Nathalie Wise 「再奏/2012・LIVE」bandcampよりリリース 

BIKKE(spoken words)、斉藤哲也(pf)高野寛(vo.g)によるバンド・ナタリーワイズが4/30に開催した約17年ぶりのライブ「再奏/2021」が、デジタルアルバムとしてリリース。
bandcampより。6曲無料でフル試聴できます。

■ Nathalie Wiseアルバムサブスク配信開始

2ndアルバム「film, silence」、3rdアルバム「raise hands high」がapple music、Spotifyなど主要配信サービスから配信スタートしました。

■ Nathalie Wise オフィシャルリンク 

BIKKE(spoken words)、斉藤哲也(pf)高野寛(vo.g)によるバンド・ナタリーワイズ

が結成20周年の2021年に活動再開。4/30の「再奏/2021」配信ライブは好評のうちに終了しました。今後も、オフィシャルリンクやオフィシャルツイッターで情報を発信していきます。

■ ライブアルバム『歌とギター/LIVE2018』 リリース

​2018年のツアーより、岡山・蔭凉寺での録音から17曲を収録。「虹の都へ」「ベステンダンク」「夢の中で会えるでしょう」など代表曲からレアな未発表曲まで網羅した、充実のセットリストです。ご購入特典は歌詞+セルフライナーノーツ+写真の44Pデジタルブックレット。

■ ライブアルバム『新生音楽(シンライブ)2020​.​3​.​24.』 リリース

​昨年3月に配信された「新生音楽(シンライブ)」第一回の原田郁子さんとのセッションがライブアルバムとしてbandcampより配信リリースされました。当日オープニングSEとして流れた30分を超えるインスト曲がボーナストラックとして収録されています。ご購入特典は30Pのデジタルブックレット。

■「CUE」アナログレコード化 

1990年リリースの3rdアルバム『CUE』の初のアナログレコード化が決定しました。
2021年2月17日発売。トッド・ラングレンプロデュース。「虹の都へ」収録。

■「H.TAKANO ONLINE SHOP」スタート

*ツアー限定グッズや未配信音源のCDなどを特別価格で販売しています。

■bandcampにて音源配信中

*無料でフル試聴可。新曲や学生時代のカセットデモ「Nice Painting ! vol.0」などここでしか聞けない音源を多数配信中。

■ツイッター「Information アカウント」で情報発信中

*「高野寛information」のツイッターアカウントでは、最新情報に加え、過去のWEB記事など様々な情報を定期的に発信しています。是非フォローしてみてください。

■対談イベント「音楽と写真で紡ぐ確かな未来」アーカイブ公開中

*レンズ&カメラメーカー・SIGMA主催の対談イベントに出演します。
​写真と音楽についてのトークと、ミニライブです。

■山形ビエンナーレ2020 に配信ライブで参加 

高野寛ソロライブ『観天望希』​  アーカイブ配信中

■ アルバム「歌とギター」OTOTOYにて配信・販売中

​2020年3月に書き下ろした新曲2曲を含む、歌とギターだけのシンプルな弾き語りによるアルバム。ハイレゾ含むフォーマットでのダウンロード販売。

■ アルバム「Live at kichimu」OTOTOYにて配信・販売中

​2020年2月22日の吉祥寺・キチムでのライブ録音。ラップトップ+エレキによるソロパフォーマンスの初音源化。ハイレゾ含むフォーマットでのダウンロード販売。

Change the World Again feat. 高野寛 & 原田郁子(クラムボン) / 田中知之 Tomoyuki Tanaka 配信中

FPMこと田中知之さんの新曲「Change the World Again」 に、クラムボン・原田郁子さんと共にヴォーカルで参加しています。

■「新生音楽」(シンライブ)第一回アーカイブ公開中

出演:高野寛 ✕ 原田郁子(クラムボン)​*高画質・高音質によるスタジオライブ配信の記録

■「新生音楽(シンライブ)」MUSIC AT HOME    アーカイブ公開中

4月12日(日) 18:45開場 / 19:00開演   MC : 高野寛、緒川たまき

出演: 高野寛/曽我部恵一/七尾旅人/鈴木慶一/浜崎貴司/高田漣/おおはた雄一/折坂悠太+butaji/君島大空/スネオヘアー/寺尾紗穂/角銅真実/KEEPON/青葉市子/青柳拓次/優河/塩塚モエカ(羊文学)*順不同

■「Sound & Recording magazine」インタビュー公開

「新生音楽(シンライブ)」vol.1について、" 高野寛 × 原田郁子 × 石原淳平 ~ 映像作品として表現されるライブ・ストリーミング ” と題された鼎談が掲載、ネットでも公開されています。

■「Gentle music magazine」vol.54 インタビュー掲載

「新生音楽(シンライブ)」vol.1や、配信中の新曲「STAY」高野寛 with Micael Kaneko について語っています。

■ デビュー30周年記念・5年ぶりのオリジナルフルアルバム発売
「City Folklore」2019.10.9. release. *プロデュース:冨田恵一(冨田ラボ)
■ ライブアルバム「Yellow Magic Children #1」2019.12.25. 発売

2019年3月14日、高野寛がバンドマスターを努めた新宿文化センター大ホールで行われたYMOトリビュートイベント「Yellow Magic Children」のライブ録音がアルバムとしてリリース。

YMCバンド:高野寛・沖山優司・白根賢一・高田漣・ゴンドウトモヒコ・網守将平 
ゲスト:HANA・坂本美雨・細野悠太・野宮真貴+カジヒデキ・DAOKO+片寄明人・宮沢和史 
ミキシング:高野寛 マスタリング:砂原良徳

■ デビュー30周年記念ベストアルバム「Spectra」発売中
2018.10.10. release   
オールタイム・ベスト30曲+コラボレーションベスト16曲の3枚組。全60ページのブックレットには、30年を振り返る書き下ろしエッセイとセルフライナーノーツも収録。高橋幸宏・坂本龍一・細野晴臣・忌野清志郎・原田郁子ら豪華ゲストが参加。
■ 30周年記念対談集「夢の中で会えるでしょう」発売中
対談ゲスト:緒川たまき / Bose(スチャダラパー)/ いがらしろみ / 高橋幸宏 / 片桐仁 / コトリンゴ / のん 

*朝日新聞web「好書好日」​    対談集「夢の中で会えるでしょう」インタビュー
>> https://book.asahi.com/article/11913544
■ 30周年記念・自伝的エッセイ「ずっと、音だけを追いかけてきた」
デビュー前からの30年+αを振り返る自伝的エッセイ。膨大な文字数に加え、貴重な画像や音声も公開しながら語られなかった真実も明かします。全42話。
■ 野宮真貴さんの「渋谷系ソングブック」に参加
*2018年2月のMOTION BLUE YOKOHAMAでのライブでの共演を収録。
「甘い生活」(オリジナル:TOWA TEI)
「上海的旋律」(オリジナル:野宮真貴 / 高野寛)
「​Winter's Tale ~冬物語」(オリジナル:高野寛&田島貴男)
■ TVアニメ『ガイコツ書店員 本田さん』Ending 主題歌に参加 
*作詞・ギター・歌・担当
「Book-end, Happy-end」
TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND feat.高野 寛
作詞:高野 寛 作曲・編曲:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND

*「real sound」テクノボーイズとの対談 >>

*「エンタメステーション」テクノボーイズとの対談 >>